コーチング

プランBありますか?

こんにちは!

自己効力感を高めるコーチ Lamaです。

 

主に子育て世代の

ワークライフバランスに役立つ

コーチング情報を発信しています。

よかったらメルマガ登録もお願いします(^^)

 

コロナが世に広まり、

世界は変わってしまいました。

 

こんな時だからこそ、

私はこうしたい、

こうなりたい、

ということだけをイメージするのではなく、

別のアイディアを

頭の片隅に持っておくことをしてみませんか?

 

コロナが流行る、

とか

明日は天気が悪い、

とかいう状態は

私たちが選べるものではありません。

 

明日のプランAが

遊園地にいく

だとすると

プランBは

天気が悪かったら映画を見にいく

 

というように

とどちらに転んでも

自分のプラン通りの行動ができるので

過度に心配したり、

残念に思ったりという

気持ちのアップダウンが和らぎます。

 

こんなご時世だからこそ

自分のコントロールできる範囲を

工夫して楽しみたいですね♪

 

※トリビア※

“Plan B“という言葉ですが

一般名詞として英語辞書に載っています。

まさか辞書に載っている言葉だったとは〜(驚)

知りませんでした。

英語ではよく使う表現なので

ぜひ言葉としても使ってみてください(^^)

日本語だと「次善の策」といういい言葉がありますね。

「次の」ー「善い」ー「プラン」ですから!

 

今年やりたいことはありますか?プランBはどうしますか?

 

読んでいただきありがとうございます。

このブログがあなたのお役に立てれば嬉しいです(^^)

Photo by Hanna Morris on Unsplash

 

ネイティブ講師のオンライン英会話EF Englishtown
こちらの記事もおすすめ