英語

【子供の英語】英国系インターナショナルスクールに通っている子供が好きな歌を教えます

こんにちは

広告
スポンサーリンク

元帰国子女、元留学生、元駐在員、ついに駐妻のLamaです。

今は中国で2人の子供を育てています。

私自身アメリカからの帰国子女ですが、

小学校高学年で渡航したので、

子供の歌はよく知りませんでした。

 

そうなんです!

帰国子女といっても

滞在した年齢で学習していることが違うので

英語でなんでも分かるわけではないのです。

例えば私は数学の幾何学用語は分かりますが、

5歳下の妹は童謡や絵本のフレーズをよく覚えていたり、

という感じです。

 

なので、

実は高校生の途中まで滞在していた私にとって、

仕事で使う英語って最初は少し戸惑いました。

言っていることは分かるのだけど、

丁寧にお断りする表現や、

「検討します」って何ていうんだろう…とか(^^;)

(オマケ: 検討=”study”を使うのが便利です)

 

英語の童謡は本当にたくさんある!

5歳年下の妹がいたので、

多少は英語の歌には馴染みがあったのですが、

当時のアメリカの子供が歌う歌と

今インターナショナルスクールで

子供が習っている歌は結構違うなという印象です。

 

新しいヒット曲が出てきたり、

時代によって好まれる歌が違うというのは

日本も同じだと思いますが、

英語の場合、アメリカの歌、イギリスの歌、オージーの歌等々

国によっても嗜好が結構違うなという印象を受けます。

 

日本の英語教育は

アメリカ英語が下敷きになっているので、

今日は日本ではあまり知られていない

素敵な英語の童謡をご紹介します(^^)

 

意外と知られていない子供の好きな英語の歌 TOP5

我が家の幼稚園児が大好きな歌 5曲を紹介します!

英国系のインターナショナルスクールに行っているので、

イギリスの歌が中心です。

Baby Shark

ノリノリです!

音楽が始まると誰もが振り付きで踊れます!

 

5Little Ducks

3歳児のクラスで歌っています。

5,4,3,2,1と

だんだん数が減っていくのですが

数字のお勉強にもなります。

うちのちびっこはアヒルの鳴き声の所で

手でアヒルの口をつくってパクパクさせる

手遊びも大好きです。

 

Wake up!

学校校集会で歌うようなイメージです。

身体を動かしたり、声を出したり、

楽しい歌です。

 

My name song

インターナショナルスクールに通い始めて

一番最初に覚えた曲です。

とっても簡単。

”♪あいらいくよーねーむ わお”のお歌と

最初から命名していて、

リピートが多いのですぐに歌えるようになります。

 

I am the Music Man

いろんな楽器とその音が出てくる歌です。

1番はピアノでピアノの手の動きを真似するのですが、

サックスの演奏の踊りがしぶいです。

 

どうやって歌えばよい?

Youtubeの動画で見るのがおすすめです。

歌詞が英語になっていなくても気にせず

聞いたとおりに歌えばよいと思います。

 

英語の歌詞を覚えさせたりする必要はありません。

英語の音に親しみ、

身体を動かすのを楽しめばそれでOK!

 

読んでいただきありがとうございます。

このブログがあなたのお役に立てれば嬉しいです(^^)

広告
スポンサーリンク
ネイティブ講師のオンライン英会話EF Englishtown
こちらの記事もおすすめ