コーチング

「幸せ枠」の上げ方

こんにちは 自己効力感を高めるコーチ Lamaです。主に子育て世代のワークライフバランスに役立つコーチング情報を発信しています。

広告
スポンサーリンク

コーチングに関する記事は主に私が発行しているメルマガの内容を加筆修正したものをバックナンバーとして掲載しております。よかったらメルマガ登録もお願いします(^^)

 

不幸はどこからやってくるのか?

ストレングスファインダーの理論的背景にもなっているポジティブ心理学の大家であるM.セリグマン教授の本を読んでいてこんな調査結果の話がありました。

例えば事故で半身不随になった人は、最初こそかなり落ち込むものの、そのうち体に適応できるようになり、8週間以内にネガティブな感情よりポジティブな感情の方が多くなって、数年以内には麻痺のない人たちよりはちょっと不幸せだと思える程度まで回復するそうです。

かなり重度の四肢麻痺になった人たちも84%が自分の生活は平均的か平均以上だと考えているそうです。

この調査結果から、人間はもともと『感情の枠』のようなものを持っていて、この枠の中で感情が上下していることが明らかになりました。つまり、この枠が高いところにあれば、どれだけへこんでも、もとの枠のレベルまで自分を引き上げようという心の働きがあるということが分かったそうです。

当然ながら、この心の働きは逆サイドにも作用するようです。感情の枠をネガティブ寄りに持っている人は宝くじで大当たりするような幸運が巡ってきても、しばらくするとまたネガティブがちな感情の枠に戻ってくるそうです。

lama
lama
つまり不幸は自分の内側からやってきていたのです!

娘
まさか!

「幸せ枠」はどう決まる?

そして私が一番驚いたのはこの特性が遺伝と関りがあるという点です!

一卵性双生児の心理状態は二卵性よりもはるかに似ていて、養子に出された子供の心理状態は育ての親よりも生みの親に近いということが調査の結果明らかになっているそうです。

遺伝で半分決まった心理状態が自分の感情レベルの高低になっているという説は少し意地悪な感じもしますが、半分は自分で変えられるというところにありますので

そこに目を向けていきましょう♪

11

「幸せ枠」の上げ方

では、お待たせしました!幸せ枠の上げ方です!!感情の枠を幸せサイドに上げるために下の3つの視点が大切だそうですよ:

①過去を許す

②期待できる未来を描く

③今を楽しむ

実は①②③いずれのテーマも、万人に効く処方箋はありません。どうやって①②③を効果的に進めるかは人によってやり方が変わるのでこんなときは、ストレングスファインダーをもとにしたコーチングで自分の思考のクセから紐解くことがおすすめです。

ちなみに余談ですが、この本でちょっと面白かったのはポジティブ心理学の父ともいわれるセリグマン先生、実は本人は笑うことが苦手な、めちゃくちゃネガティブ人間だったそうです(笑)

私も自他ともに認める暗いタイプなのでそれだけでも希望に感じました :-D人は変われる!

今日の質問

あなたの「幸せ枠」は
どのあたりにありますか?


読んでいただきありがとうございます。

このブログがあなたのお役に立てれば嬉しいです(^^)

広告
スポンサーリンク
ネイティブ講師のオンライン英会話EF Englishtown
こちらの記事もおすすめ