コーチング

魔女の心得

こんにちは!

広告
スポンサーリンク

自己効力感を高めるコーチ Lamaです。

 

主に子育て世代の

ワークライフバランスに役立つ

コーチング情報を発信しています。

 

コーチングに関する記事は

主に私が発行しているメルマガの内容を

加筆修正したものをバックナンバーとして掲載しております。

よかったらメルマガ登録もお願いします(^^)

 

家の掃除をしていたら

10年以上前の読書ノートが出てきました!

当時読んだ本の感想や、

印象に残った言葉をメモしているものの

こんな本読んだっけ?というレベルの

記憶喪失ぶりでした(笑)

 

その中でも友人に勧められて読んだ

『西の魔女が死んだ』という小説を

今年読んだ物語の中でベスト!と

評価していて、これはよく覚えているので

ネタバレしない程度にご紹介します。

 

物語は

中学生の女の子が不登校になり

おばあちゃんの家で

しばらく暮らすことになった時のお話です。

 

おばあちゃんは

「西の魔女」と呼ばれていて、

女の子もおばあちゃんの家では

「魔女になるための修行」として

日々の生活を送ります。

 

魔女になるための基礎トレーニングは

早寝早起き、

よく食べる、

よく動く

規則正しい生活をするなど言われるのですが、

中でも一番大切なのは

自分で決めたことをやり遂げる

意志の力

だと教えられます。

 

生きること、

死について、

いろいろな経験を積んでいくのですが、

西の魔女の言葉でとても

心に残ったのが

自分で決めたことに対して

後ろめたさを感じる必要はない

ということを教えるときの言葉です。

 

以下引用です———

 

 サボテンは

 水の中に生える必要はないし、

 蓮の花は空中では咲かない、

 シロクマがハワイよりも

 北極で生きる方を選んだからと言って

 誰がシロクマを責めますか?

 

———-

 

ということで、

ちょっとした

ファンタジーの要素がある

短いお話の中に

大切なことが

たくさん詰まっているので

よかったら読んでみてください。

 

個人的には最後の

えっ!

という驚きを

楽しんでほしいです。

 

おっと!

口が滑るところでした( *´艸`)

 

 

今日の質問

何かやり遂げた経験を
思い出してみてください。
どんな小さなことでも構いません。
何がやり遂げる原動力になっていましたか?




読んでいただきありがとうございます。

このブログがあなたのお役に立てれば嬉しいです(^^)

 

Photo by Charlie Harutaka on Unsplash

広告
スポンサーリンク
ネイティブ講師のオンライン英会話EF Englishtown
こちらの記事もおすすめ